スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4世代 HGSSPt ID調整のやり方 

 


そういえばID調整のやり方纏めてないなって思ったので、軽く。


今更だけど。


過去産が解禁となって最近ちょくちょく聞かれるので。
テンプレが無い時に自分で任意の個体を光らせたいときに。

ある程度の乱数知識はあること前提でそこまで詳しくはいきません。
あくまで流れだけです。



まずPHSで光らせたい個体の性格値を検索。

今回は穏やか5VA0を狙うということで。

イメージ586

これで。

性格値:8cbca403を光らせます。

これが光るIDを検索します。

実験用タブのSeedの所へ072と入れるとID関連のタブが出るので
出します。


色違いにするポケモンの性格値から調べるにチェックを入れ
性格値を入れてID調整するROMにチェックを入れ実行。


ずらーっと結果が出るので好きなものを選びます。


今回は一番上のID0のやつをやります。


イメージ587


結果1
表ID:0
裏ID:10428
初期seed:70c42c6
月×日+分+秒:7or263
時:12
フレーム+年-2000:17094



これを例のごとく解いて起動時間等を出していく。

2043年1月6日11時55分11秒 起動

待機289秒の

2043年1月6日12時0分 テレビ画面でA



実際に解いた時間で起動してみる。


DDDloop(バージョン1.18)を開いて4を押す

狙いの初期Seedを入れ

秒の誤差を3

フレームの誤差60
でエンター

イメージ588


これでIDリストに前後3秒60Fのリストが出ます。


実際にID調整をして引いたIDがリストにあるか確認。
あれば誤差を年数等で調整して合わせるだけです。


無い場合は引いたIDをPHSのID関連のページで確認します。

IDから調べるにチェックを入れ引いたIDを入力。
起動した月日を入力。
フレームは狙いの前後1000程度で実行。


イメージ585

出た結果から一番狙いのSeedに近いものを探す。

今回の場合は一番上のやつですね。

今回引いたのが17038Fで狙いが17094なので、
56Fも早いということが分かります。
なのでエメタイマー等であればF単位で時間設定できるので
差分を調整します。



DDDloopで確認もできます。

DDDloopを開いて今度は8を押します。

狙いのseedを入れ
今引いたseedを入れます。


イメージ583


するとこんな感じでズレを教えてくれるので
それを見て直していきます。


いdぉおp


こんな感じに1秒分早い等でた際は
設定時間の分を1分加算したりして調整していきます。


今回は奇数ずれをしつつ13F早いそうなので
年数をそのまま13年動かして再度やったら
目標のID0が一発で引けました。


4598.jpg


大分はしょって説明しましたが普通の乱数をある程度やっている方なら十分理解できたと思いますw

お疲れ様でした。


スポンサーサイト

ポケモン乱数関係のリンク

 


乱数関係のリンクです。


こちらから各ページに飛んで行ってください。



【5世代乱数関係】


・パラメーター特定のやり方→BWBW2パラメータ特定
まずはこれをしないと5世代乱数は始まりません。

・5世代ID調整→BW2ID調整やり方
固定シンボル等を光らせたい際はID調整するといいです。


・砂煙乱数調整やり方→砂煙乱数調整やり方
※野生乱数のやり方分からなくてもいきなり砂煙でもできるように丁寧に説明してます(多分

・大量発生乱数→大量発生乱数のやり方
めっっっっちょわかりやすいです。

・ARサーチャー乱数のやり方→ARサーチャー乱数のやり方
禁止伝説解禁バトル is GOD


・ポケチェック→自己責任で。
※自己責任で。



【四世代乱数関係】


・孵化乱数のやり方→孵化乱数調整のやり方
※短パンに邪魔されるんでもうこれうんち記事です。新しい孵化乱数の方でやりましょう↓↓


・”真”孵化乱数調整→短パンの動きも考慮する真孵化乱数のやり方
神です。これ以外ありえない


・爺前固定のやり方→爺前固定


爺前して孵化乱数って感じです



・野生乱数のやり方→野生乱数のやり方

・固定乱数のやり方→固定伝説テンプレ集
リンク先にテンプレあります。


・四世代ID調整のやり方→四世代ID調整やり方解説


・四世代ID調整テンプレ→四世代ID調整テンプレ集
リンク先にテンプレ置いてあるのでそっから跳んでください。



・ポケウォーカー乱数のやり方ポケウォーカー乱数やり方
神記事です、おすすめです(泣


【第三世代RSエメループ関係】


・RS ID調整のやり方→RS ID調整 ID0/20102

・エメラルド野生乱数→エメループ メタモン

・エメループ RS輸送孵化→エメループ RS輸送孵化


更新してほしい物等あったらご連絡ください。









HGSS爺前固定

 



HGSSの爺前固定のやり方。


書いてなかったんだねwwwww

ってことで


かるーーーーくね?






HGSSで爺前も乱数で固定する方法。
これにより色違いも可。


PHSを開きます。
紫色のページを開きます。
タマゴ性格値のページ。

例ではハスボーをやりますw

初期Seedの所にチェックを入れます。

欲しい卵の種族 性格 特性 性別
をそれぞれ入力します。

色違いの場合は色違いの欄にチェックを入れます。
※ただし色違いのタマゴを作るには裏IDを特定しないといけません。
裏IDの特定方法は色々ありますが、また後ほど説明します。



表IDを入力します。


イメージ096





乱数消費上限を設定して実行を押します。
消費の仕方上偶数だとやりやすいです。

結果が出ますので、計算をして
起動とロード時間を出します。



イメージ095




初期SEEDを黄色のSEED調整のページの欄にコピペして、
初期SEED時の徘徊の位置を出します。

そして、計算して出た起動とロード時間にそれぞれ起動ロードし、
徘徊の位置が一致したら、
Seed消費して自転車でタマゴができるまで爆走します。
お爺さんが横を向いたらお爺さんの前でセーブします。

Seedの消費の仕方は
短パン小僧のゴロウにポケギア電話で2消費です。


孵化乱数と通常乱数は消費の仕方が違うので
このときは育てや下の憎き短パンが動いても問題ありません。

電話がかかってくる前にお爺さんが横を向いたら固定ができているはずです。

おじいさんの前でレポートを書いて、念のため一回割ってみて狙った性格、性別、特性だったか確認しましょう。

確認しておkだったら、
後は以前説明したように赤いパネルで欲しい個体値を算出してまた乱数するだけ。

HGSS 孵化乱数 短パンの動きを考慮しながら

 



HGSSの孵化乱数で初めて
短パン小僧の動きを考慮しながらやるやつをやってみたので
覚書レポ


・まず・・・


短パン小僧の動きによるSeed消費は【2固定】だということ。
消費はメニューを開く前の一瞬のあいだに行われること。
そしてそれは改めてレポートを書く等しない限り消費は大体一緒だということ。




これを利用して乱数をしていく。



まぁ普通にとりあえずは爺前固定して
いつもどおり孵化乱数します。


個体値乱数の際Seed消費は5以上がいいと思う。
徘徊がいる場合はその数だけ+


しーちゃんは徘徊3匹いるんで8-8で検索。



徘徊がいる場合はPHSのSeed確認(黄色いページ)で
目的のSeed時の徘徊位置を出す。

それを適当にメモ帳とかにコピペ。


次にウツギの電話で検索を出す。



こんな感じに出ると思います。


短パン




そしたら起動時間等を計算してその時間に起動して目的のSeedを引く。


徘徊がいる際は徘徊位置で確認後
ウツギに電話。


徘徊がいない場合はウツギ電話でSeed合致を確認。


で、ウツギの電話内容から短パンが動いているかどうかを
確認していく。


短パンの動きによるSeed消費は【2固定】なのでこれで簡単に特定できる。



短パンの動きによる消費は2固定なので
ウツギの電話内容が左から1番目のところなら短パンによる消費はないということになる。


短パンによる消費がある場合は左から3番目の内容が一回目の電話の内容ということになる。


短パン説明



しーちゃんは徘徊一致後電話したら
ポケルスが~・・と言われたので
左から3番目の内容、つまり短パンによる消費があったということになる。


この時点で消費が短パンによる2とウツギ電話による1で
3消費がされたことになる。

※徘徊の消費は別で行われているので実際この時点では
短パンの2とウツギ電話の1と徘徊3匹の3で6となる。


今回の消費数は8なので
あと2消費が必要だということ。


1はたまご受け取りで絶対消費されるので実際にはあと1消費なので
ウツギにあと一回電話したあと
たまごを受け取ればいい。




これで短パンの動きを考慮したうえでSeedを消費して確実に
目的の個体をつもれる。
便利ですね。


短パンが動いていてもそうでなくても関係ないというのが
このやり方の強みですね。



覚書程度のレポなのでわかりにくいと思いますwwwwww



まぁしーちゃんのメモなんで((๑→ܫ←๑))




テンプレ一覧 HGSSDPt 第四世代ID調整テンプレ

 



ID調整のテンプレ更新次第随時追加。


【HGSS】

★図太いめざ氷ID0→図太いめざ氷ID0

★生意気冷静最遅ID0→HGSS 生意気冷静最遅ID0

★臆病図太い ID0→HGSS 臆病図太い ID0

★控え目めざ炎特性1 ID0→HGSS 控え目めざ炎特性1 ID0



【Pt】

★穏やか控え目 ID0→Pt穏やか控え目ID0

★生意気冷静最遅 ID0→Pt 生意気冷静最遅ID0

★控え目めざ飛行ID19072→Pt 控え目めざ飛ID19072

★ 控え目めざ格闘 ID0→Pt控え目めざ格闘ID0

★穏やか5VA0 ID0→穏やか5VA0


 
【DP】

★生意気冷静最遅ID0→生意気冷静最遅ID0


【随時更新予定】


載せてほしいテンプレあったらコメントへお願いします。





 

BW2 ID調整 やり方メモ






BW2のID調整したー


って事で次やるときに迷わないように自分用にメモ( ..)φメモメモ



なんでID調整を態々BW2なんていうタイマー5種類もあるやつでやるかって?

しーちゃん程の運命力をもってすればタイマーズレなど恐るるに足らんわ!(
まぁ、要するにやってみたかった


一応乱数勢名乗るんなら一通りの乱数やっときたいしね(エメループの事は言うな!



というわけでやる


パラメータは特定してある前提でいきます。


特定まだの場合は特定のやり方ぐぐるかして
特定しましょう。


一応貼っとく。メモ程度の説明だけど・・

BW2パラメータ特定


【用意するもの】

・SSS4

・BWseedlist

・sidseed

・seedparamesearch


ツールは作成者様に感謝して使いましょう



では、やり方。



まず光らせたい個体を決める。
別に特に光らせたいのとかないならぶっちゃけやる必要ない(



今回しーちゃんは特に意味はないけどなんとなくで

固定伝説で
めざ氷の31-*-30-31-31-31を光らせることに。



これをSSS4にて検索します。



説明ID調整



ツールの入力とかはわかるとおもうけど
まぁこんな感じで。


固定伝説なんで消費は2-2



でて来た検索結果より光らせるSeedを決める



しーちゃんはこれにしました。

12,9,15,0,45,17,2,31,14,30,31,31,31,こおり,70,EE279643DFE3F2BE

秒数もいい感じだし、日付もありうるものだしw
ハイw




で、次に


BWseedlistを起動。


SSS4で出た初期Seedをコピペ

しーちゃんの場合EE279643DFE3F2BEね。


オフセットは0で。



ID調整説明




で、固定リストをクリック。



70↑のあたりでシンクロ○のものを選ぶといいと思います。


しーちゃんは78,おくびょう,○,5D8C7802,
にしました。

シンクロ○でシンクロなくてもこれなら臆病でるんでw


で、光らせる性格値が決まりました。

光らせる性格値→5D8C7802


そしたらsidseedを起動します。

今決めた光らせる性格値を入力。


表IDは好きな(00000~65535までの)数字を入力でおk


奇数だとなんか失敗することもあるらしいんで
偶数がいい
と思います。


しーちゃんは32768
にしました。

スロット好きの人ならこれがなんの数字かわかるんじゃないですかねwwww



表IDを入れたらエンターで


ID調整説明1



すると、裏IDがバーってでてくると思います。

好きなものを選んでいいんですけど表IDを偶数にしたなら
裏IDも偶数を選ぶこと。




というわけでしーちゃんはこの中から
裏ID42380 A58C8001
を選択。




念のために再度Bwseedlistでこの裏IDで
さっきの性格値が光るかやってみる。


BWseedlistを起動して
初期Seedと今決めた表裏のIDを入力して固定リストをだします。



ID調整説明2



78,おくびょう,○,5D8C7802,★

こんな感じで★マークがついていれば
ちゃんと光るって事なのでこの表裏IDはおkってコトネ!!



次はseedparamesearchでこの表裏のIDが決定される
時間を検索します。


MACアドレスは各々のものを入力。

ソフトを選択。

パラメータは各々のものを入力。

日付はまぁ
広めにとった方がいいですね。

消費は30-100くらいで。

で、最後に表IDと裏IDを入力で


検索。




ID調整説明3




VCount,Timer0,Frame,GxStat,年,月,日,時,分,秒,初期seed,消費数
82,10f7,8,6000000,13,10,8,5,1,21,6AB0818F53C776FD,91



こんな感じで結果がでると思います。


この結果より

2013年10月8日5時1分21(20)秒 起動

ということになります。



BWseedlistを再度起動し
今でた初期Seed(しーちゃんの場合6AB0818F53C776FD)をコピペ。
表裏IDをそれぞれ入力。


今度はタマゴリストをクリック。

するとリストが出ると思います。


★がついているところが狙いのものです。

しーちゃんの検索結果はこれ

87,9CC0EB6A,ひかえめ ,×,A-先,♀-1,A58C8000,0,★

さてと、そしたら・・


こっからが大変です。
なんせタイマー5種類ですからね・・


実際に出た時間で起動します。
秒数は結果より-1秒で。
例の如く、白い画面では何も押しません!!
黒くなってからです。


まずは普通に始めてIDを見ます。

※名前選択時にいいえを押すと乱数が消費されるのでいいえは選択しないこと


IDが見られる所まで話を進めてIDをみます。


出たIDを16進数に直します。

しーちゃんは44323を引いたのでこれを16進数にします。
関数電卓があればすぐですねw


44323は16進数に直すと
AD23となります。


さっきだしたタマゴリストを見てください。

性格値のところをみます。
性格値の下4ケタは表IDの16進数になっています。


なので、さっき出した16進数がこのタマゴリストの
性格値の下4桁にあるか探します。


一個ずつ見ていくのはだるいので

メモ帳の編集→検索で16進数入力して探すのがいいですね。


で、あればおk
ない場合は違うタイマーを引いてしまったということなので失敗。

もう一度起動してIDを見る→16進数に変換
一致するものがあるか検索っという形です。


一致するものがでるまで頑張ってくださいw



さてさてしーちゃんはというと

なんと・・一発で一致するものがありましたwwww


(´、ゝ`)どやがお



35,715C60FA,せっかち ,×,H-先,♀-2,6BC9AD23,35,


これです。
性格値の下4ケタがAD23で、さっき引いたID44323の16進数AD23と一致します。



で、これが消費数35のところですね。
オフセットが35ということ。



で、狙いのところは

87,9CC0EB6A,ひかえめ ,×,A-先,♀-1,A58C8000,0,★

なので消費数87です。


87のところまで、消費しなくてはいけないので
87-35をして52

52回乱数を消費しなくてはいけないということになります。


乱数の消費は名前選択時にいいえを1回選ぶと1消費されるので
52回いいえを選ぶということです。



はい。

ここまでこればあとはタイマー5種類から
正しいタイマーを引いていいえで乱数消費するだけなんで簡単ですね!!!!!



実際にしーちゃんもやってみました。


起動時間に起動して
白い画面は待機・・
黒くなったらボタンを押して
名前を選択
いいえを52回!(数え間違い内容に慎重にw
話を飛ばしてID確認・・

なんと・・




(´、ゝ`)ホイ。



ID.jpg







一発で成功しましたーーー!www
ヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ


ちょっろwwwwwwww

タイマー5種とかって都市伝説ですよね?wwwww

今回一度もタイマー無駄引きしてないでーーーーっすwwwwwwwww



てことで、ハイ。
簡単にあっさり成功してしまって逆にネタにならなかったwww


まぁ多分本当ならもう少し時間かかるんですよ、うん。


つえーやつはタイマー選ぶってことだな!(´、ゝ`)ニヤリ




ハイ。こんな感じです。




お疲れ様でした(_´Д`)ノ~~オツカレー


成功めざしてタイマーと戦ってくださいwwwwww







BW2 パラメータ特定 やり方メモ

 



BW2のパラメータ特定のやり方をメモ程度に覚書き((φ(-ω-)カキカキ



えっと、まず
固定伝説の前でセーブして個体値特定してー。。。


とかそんな面倒なやり方ではないやつです。


便利な時代になったんです_(:3 」∠)_



最初からはじめるをして、出た時のIDからパラメータを特定するってやつです。


これだと楽です
データを消すわけではないので安心(^ω^)


まず用意するもの。


【今回使うツール】

●seedparamsearch2
●MACアドレス


のみです。

ツール製作者様に感謝して、使わせていただきます!


はい。
じゃぁやり方をさらっと・・



自分の好きな時間を決めます
その時間に起動します。


とりあえず
2010年10月10日10時10分10秒でやるとしましょう


※白い画面では何もおさないで、黒い画面になってからボタンを押す



話をどんどん飛ばして
IDを見られるところまで進める。

名前の決定のところでいいえとか選んじゃうと
消費されたりアレなんでそこらへんは注意。


ポケモンをもらうと戦闘後までID見られなくなるんで
ポケモンをもらわずにID確認だけしましょう。



そしたらparamesearchを起動します。


入力は


まずnazoのところのソフトは使っているソフトを選択。


MACアドレスは自分のものをいれてください。
見方はぐぐってください!

っていおうと思ったけど一応親切にいきます(恩着せがましいw


ポケモンのソフトをいれてDS起動

Wi-Fi設定

オプション

本体情報


で見られます。




【VCount】


ブラック2→82〜82
ホワイト2→82~82



【Timer0】


ブラック2→1102~1108
ホワイト2→10f6~10fB



【Frame】

ブラック2ホワイト同じ。
6~8で。
DSLiteは6で初期DSは8らしいけど
製造日の関係がうんたんらしいので
無難に6-8でいいと思う。



【GxStat】


BW2同じ。
6000000
0は6個です。



あとは起動した日付等を入力。



消費の所は20-60くらいでいいんじゃないですかね。




最後に出てきたIDを入力して
裏IDの総当たりにチェック!でおk


で、検索をかければ
おそらく一件だけヒットすると思います。



VCount,Timer0,Frame,GxStat,年,月,日,時,分,秒,初期seed,消費数
82,10f7,8,6000000,10,10,10,10,10,11,D55A7C02825E0D63,26



こんな感じで出ると思います。

出れば成功ですね。



お疲れ様でした。







第四世代 乱数調整 野生乱数 やり方

 



意外と野生乱数のやり方知らないよっていう人が多かったんで
簡単にまとめ。

ていうか友達に頼まれたからw





【用意するもの】

DS(ライト推奨)
ROM(第四世代ROM)
おなじみのツールおひるごはんさんのPHS
甘い香りを覚えたポケモン
シンクロ



【まず始めに】


色違いにしたいときは予め
欲しい性格と個体が色違いになるIDでないとだめです。


【メリットとデメリット】


●デメリット

NPCがいるところではノーチャン!

遺伝技が使えない!



●メリット

ボールが指定できる!


きゃー!
メリット少ない!

デメリットが厄介すぎるwwwww



そうだよ自己満足なんだよ!よ!




【やり方】


まずPHSを起動します。

赤いパネルで欲しい個体値を入力。

※色違いにする際は必ずIDも入力。

伝説シンクロ可。


実行。


結果が出ないときはSEEDの範囲を広げるなりで。


画像は面倒なんでギラティナのときのです←



setumei.png




とまぁ、こんな感じででます。



そしてでたものの初期Seedを

緑のパネル(リスト作成)のSeedのところへコピペ。


欲しい性格を選択して、シンクロを適用にチェック
個体値で表示にチェック
○匹出力は、狙うSeedの消費数の+100ぐらいで。


種類を野生に変えると、小さいパネルがでるんで
そこで使用ソフトをチェックし、狙うSeedの時間に合わせて
朝昼夜を選ぶ。
捕まえる場所を選ぶ。




setumei2.png



そして実行。



今回は例としてタララ製鉄所でトリトドンを狙ってます。
以下結果。


setumei3.png



NOの所の数字がSeed消費の数です。
なので今回は468回消費するということになります。




後は、最初に赤パネルで出した検索結果をもとに
起動時間を計算して
実際に乱数するだけです。




簡単にまとめたんで
 
質問等あればコメントへどうぞ。





HGSSで孵化の乱数調整とかやってみようよ

 


最近友達で第四乱数始めたいって人が多くて
色々聞かれるんで記憶の整理も兼ねてちょっとまとめてみる。



【用意するもの】

DS(ライトが好ましい)
HGSSのROM
おひるごはんさんの鶴、PHS
ストップウォッチ


いつもツール作成者様およびに解析師様にはお世話になってます!


【やり方】

爺前は事前にしてあるものとする。

爺前…ポケモンを育てやに預け、爺が横を向くまで爆走。
卵をもらう前にレポートの状態




PHSを起動。
赤いパネルの伝説(シンクロ不可)の所を、孵化にして、金銀にチェックを入れる。
欲しい個体を入力。


例として、6Vを狙う事にする。

6Vなので、全部31~31にする。




次に孵化にしたときに出てきた小さいパネルに親の個体を入力。
Vの箇所だけでおk。
例として、6VメタモンとHVの親を預けたとする。
前親と後親を間違えないように注意。
前親をメタモン、後親をHVのポケモンと預けたとする。



消費SEEDを4~4に設定。
徘徊の数が3匹なら4、2匹なら3で設定。




実行を押す。


1612089015_252.jpg



出てきた結果の個体値は、赤字が前親から、青字が後親から遺伝したもので、黒字が自然発生。



一匹目の

・1匹目
個体値:31-31-31-31-31-31
めざパ:悪70
初期seed:ff04038a
月×日+分+秒:255
時:4
フレーム+年-2000:906
seedを4個消費して出る7ff2900eを狙う

これをやることにする。


これを計算する。

60フレーム=1秒

今回の場合、フレームは906なので、
906÷60=15…6となり
これより起動して15秒+空白時間に続きからを選択する。
余りの6は年に足して、2006年となる。


※ROMによって多少異なるがHGSSなら空白時間は大体約6秒



月×日+分+秒:255
これはこの等式が成り立てば数字は何でも可。


10月20日21分34秒
と解いたとする。

10×20+21+34=255
になるのでこれは条件を満たしたことになる。


時間は4時とあるので、

2006年10月20日4時21分34秒
に続きからを始めるを選択する。


ロード(続きから始める)が2006年10月20日4時21分34秒。
起動から15秒+空白時間秒後に、ロードということは、
起動時間は、ロード時間の15秒+空白時間前となる。


ロードが2006年10月20日4時21分34秒なので
起動は、2006年10月20日4時21分13秒となる。




最後にPHSのSEED調整(黄色いページ)を開いて、狙いの初期SEEDをコピペ
金銀徘徊にチェックを入れて実行。


今回の初期SEEDは
ff04038a
なのでこれをコピペして実行。


1612089015_107.jpg




結果より

ff04038a:ライコウ:34 エンテイ:37 ラティ: 5 強制消費seed数:3
が狙いの初期SEED時の徘徊の位置。


2006年10月20日4時21分34秒にロードして、
2006年10月20日4時21分13秒に起動。


連打でお爺さんからタマゴを受け取る。
ポケギア起動、徘徊の位置確認。

徘徊の位置が一致したら孵化。


短パン小僧によるSEED消費が無ければ狙いの個体値のポケモンが孵化する。


※HGSSではフレームは2刻みなので、狙いのSEEDより奇数分ずれている場合は
年数を一年ずらす必要がある。





ポケウォーカー乱数 やり方



友達に頼まれたので。
間単に。





ポケウォーカーの乱数調整のやり方です。



ポケウォーカーの乱数調整は通常の乱数調整と違って時間にそんなにシビアではないので

簡単にできると思います。



今回は勇敢自爆ゴンベを例に説明します。






【準備するもの】

ハード。(無印かLだと時計の秒針が見えるからベスト)
HGSSのどちらか。
ストップウォッチ(無印、Lの場合は秒針があるのでストップウォッチは無くても可)
おひるごはんさんのツールのPHS


まずPHSを起動します。
赤い(個体値の)ページを開き、”伝説(シンクロ不可)”の所を配達員に設定します。
□~□だけ前のSEEDを出力を設定します。
ポケウォーカーで、捕まえたポケモンは左から順に1.2.3匹目となります。
高個体を狙いたいポケモンが1匹目なら、□~□だけ前のSEEDを出力の所を
1から1に。二匹目なら3~3に。三匹目なら5~5に。
設定します。


実際にやってみる。
今回はよくテンプレにある勇敢ゴンベをやってみることにします。

PHSを開き

配達員に設定。
特攻に無視を入れ、素早さ以外は29~31に。
素早さは0~1に。
□~□だけ前のSEEDを出力を
3~3だけ前のSEEDを出力に設定。
□~□Fで出てくるポケモンを表示を
0~0Fで出てくるポケモンを表示に設定。

以上を設定したら実行を押します。

すると、

・5匹目
個体値:31-30-29-4-31-1
めざパ:草52
初期seed:ab16000e
seed消費数:3
月×日+分+秒:171 or 427
時:22
フレーム+年-2000:14


という検索結果が出てくると思います。


setumeeeee.jpg









フレームは常に0なので、年はそのまま2014年になります。
月×日+分+秒:171 or 427
を解いて、10月16日0分11秒。
時間は22時とあるので、2014年10月16日22時0分11秒となります。

実際には、秒針が10秒をさしたところでメニューのROMを選択します。
11秒のときに画面が白くなるように。


次に性格です。
性格の決定方法は複雑ですw
正直よく分かりませんw
まぁなんとなくで理解してくれればいいと思います。

”プレゼントを受け取る”を一発で成功させれば性格も狙える。

PHSの実験用というページを開き、
先ほどの初期SEEDを欄にコピペします。

”孵化用乱数”にチェックを入れる。
”表示SEED数”に200と入れ
”余りの分母”には24と入れる。

実行を押します。

いっぱい出ますが一番左の数字が192.193.194の所だけしか関係ありません。

高個体を狙っているポケモンがポケウォーカーの
一匹目なら192。二匹目なら193。三匹目なら194。
の所を見ます。

一番右の設定値の余りが出る性格を表しています。


0:がんばりや
1:さみしがり
2:ゆうかん
3:いじっぱり
4:やんちゃ
5:ずぶとい
6:すなお
7:のんき
8:わんぱく
9:のうてんき
10:おくびょう
11:せっかち
12:まじめ
13:ようき
14:むじゃき
15:ひかえめ
16:おっとり
17:れいせい
18:てれや
19:うっかりや
20:おだやか
21:おとなしい
22:なまいき
23:しんちょう
24:きまぐれ

となっています。





setumeeeeeeeeeeeeeeee.jpg






今回は二匹目を狙っているので見るのは193の所です。
設定値の余りは”2”となっているので
この初期SEEDで出る性格は”勇敢”となります。


以上より、
①2014年10月16日22時0分に時刻を設定し、すぐに電源を切る
②DSを起動し、秒針を見て10秒にソフトを選択し11秒で白画面になるようにする
③ポケウォーカーにゴンベを2匹目に用意して「プレゼントを うけとる」を選び、通信が途切れないように注意して受け取る

で、個体値:31-30-29-4-31-1
のゆうかんが出ることになります。


通信に失敗すると狙ったものにならないので注意してください。




特性はROMによって変わるそうです。

IDか関係しているらしいです。

もし希望の特性が出ないようなら別のROMでやるなどしてください。






プロフィール

shichanks

Author:shichanks
ポケモンとかFPSとかのブログでしたが
おしっこ考察が主です。

最新コメント
最新記事
しーちゃんくすのツイット
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Categories...B

openclose

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
229位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。